加工肉に発がん性ある?酢物、干物と食べられるシダも!

野菜酢漬け

専門機関・国際がん研究機関(IARC)の報告では、加工肉を毎日食べた場合、50グラム(ベーコン2切れ以下)ごとに大腸がんにかかる確率が18%上昇するとしている。赤肉も「恐らく発がん性がある」が、限られた証拠しか得られていないという。

上の文は日本BBCの記事で書いてある。しかし元のデータを見ると、同じレベルで酢物(酢で保存している食べ物、Pickled vegetables (traditional Asian))、中国風の塩魚(干物、Salted fish, Chinese-style)とシダ植物(Bracken fern)は発癌物質です。肉とソーセ―ジが好きな方は今心配していると思うけど、肉とソーセージ以外でもあることなのです。

野菜酢漬け
野菜酢漬け

2009年酢物また酢漬けは食道発癌物質を発見しますた。その問題は日本か中国だけではなくて、酢物がアジアで基本的に同じレシピ(酢、砂糖、醤油)だので、アジア地方全体の問題です。酢物と菌類が多くなって、ニトロソ化合物フモニシンマイコトキシン肝臓と腎臓発癌)を出す。この成分は健康に良くない。

干物の場合は中国の広東で船の上に住む人はほとんど干物とご飯を食べるだけ。1967年の研究後、その人たちは近く町か田舎で住む人より咽頭鼻部ガンが多く発症した。

世界で日本とブラジルはシダを食べるので、研究の結果はその二つの国に集中する。1987年と2002年の結果は大体同じ、シダをよく食べれば上部消化管ガンに影響が強い。

水道水

水道水 水道の塩素飲料水(Chlorinated drinking-water)、アロエベラ、全体の葉エキス(Aloe vera, whole leaf extract)、も発ガン性ある!難しい・・・ つまり好きな物はたくさんと毎日食べると危険ですけど、そのものだけではなくて!

しかし交差効果はまだ不思議、その間いろいろな食べ物(野菜、肉、魚、乳製品など)を食べてください。一つの栄養物のダイエットは一番危ないようです。 専門機関・国際がん研究機関(IARC)の報告は、加工肉を毎日食べた場合、50グラム(ベーコン2切れ以下)ごとに大腸がんにかかる確率が18%上昇するとしている。赤肉も「恐らく発がん性がある」が、限られた証拠しか得られていないという。